BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」BLOGTOP » Angel Beats! » TITLE … Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

本筋は来週なんだろうねえ・・・
予告でかなりシリアス??って思ってましたが
今回はギャグ回でした。

Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [DVD]Angel Beats! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/09/22)
神谷浩史櫻井浩美

商品詳細を見る

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

とりあえず直井の死に様のスルーっぷりに受けた(笑)。


直井「音無さん♪約束通り頑張って死んできますね☆」
音無「・・・あ、ああ(汗)。頑張ってこい。」
直井「はい♪ちゃんと役にたって立華さんが無事助かったらほめてください♪」

たったったっ♪・・・ざくっ


音無「・・・(もはや心底嬉しそうにさされに行くアホにどう反応していいかわからない)」
日向「・・・おい(汗)。誰かなんかいってやれよ・・・。」


なんとなく、こんなやりとりが事前にあった気がしてならない(苦笑)。
つーか、音無のアホな舎弟をもうどうしていいかよくわからん的視線と
それに気付かず嬉しそうにはっちゃけて懐いてる直井が可愛くて仕方ないですけどっ。
うわああ、直井君可愛い、可愛いよお(笑)

因みに誰かなんかいってやれよ・・・といってくれた日向の優しさにほろりと涙。
やっぱりお前ホントにいい奴だよ。
多分大山の時音無が咎めてなければ、
絶対ここで日向催眠術だったろうに
きっとそんな事、夢にもおもってないんだろうねえ(^^;。

なんとなく、予想してたより日向と直井はうまくやれそうですね。
・・・日向優しすぎるから、日向がうまくやれない奴っていないんだろうなあ(^^;。
すみません。アホの子ですが、どうか大目に見て仲良くしてやって下され。


という訳で今週は正直展開と言うよりはキャラで見てたので
キャラごとに書いてみようかと思います。
ついでに上にあれだけ書いても直井はこの後も話のネタに全く困りません。
・・・ぶっちゃけ、CLANNADの春原並のネタキャラになった気がしてならないんですけど(苦笑)


(ユイにゃん)

ひなユイかわえええええええ~~~~!!
日向犠牲にした後キラキラしてるユイにゃんの可愛さに見事陥落。
かわいいなあvv。なんかしらないけど付いてきたユイにゃんが
一生懸命日向に話しかけてて頑張ってるのが又可愛い。

日向「ったくよ。そんなに怖いんだったらこなきゃいいだろが。」
ユイ「だってだってっ、日向先輩ってしっかりしてないから
   私がいないと心配じゃないですかあ」

みたいな会話は見えない所でしてたらいいと思う(^^)。

まあそれでも日向を犠牲にしたのは
ユイだけどな(爆笑)。


(音無)

基本的に奏ちゃんラブv。
・・・ただまあ・・・この展開はつらいだろうなあと・・・。

多分、初音ちゃんが苦しんでるのを何もできないで見てた記憶も
描かれてないだけで思い出してる可能性は高いだろうし
思い出してなかったとしても、そうだった事は感づいてる筈。

苦しんでる奏ちゃんに何も出来なくて
必死に奏ちゃんを抱きしめて叫ぶ音無がみてて切なかったです。
この引きもあって来週はシリアスになりそうですよね…。
奏ちゃん、大丈夫だといいなあ…。

(日向)

ユイにゃん、最後までひなっち先輩に遺言のこさせてあげて(笑)!!

終始やっぱりいい人だ~♪っ的雰囲気に包まれてた日向。
「あの子はお前をまってる・・・」っていった日向は
もう奏ちゃんのこと、天使じゃなくて
一人の女の子としてみてくれてるのかもしれないですね。

しかしひなユイフラグは正直この作品のCPの中で
一番強固なフラグな気がしてなりません(笑)


(大山)

・・・かわいそお(泣笑)。
しかし大山と直井は刺した後に普通に振り払える気がするんですけど(^^;。
だって2人とも、みるからに軽そう(^^;。

ただ、脱落ギャグで一番笑えたのは大山でした。
直井君酷過ぎて楽しすぎる(笑)。

でも大山君、催眠術がかからなかったらどうしたんだろう。
根性入れて頑張る大山君も見たかった気がしてプチ残念(笑)


(直井)

この世界の直井内の人物構成が判明

SSS面々= 低脳な愚民
音無さん=気高い貴族

自分=神

・・・だめだ、こいつ(笑)。アホ可愛い。
あ、でも今回神発言はなくてプチ寂しかったかも(笑)

竹山がいないせいか、それとも今後も変わらないのか
SSSにとっては貴重な参謀役のポジションでいく感じですね。
人格はともかく(苦笑)頭の良さだけは認められてるのか
訳ありの新入りの状況分析もかなり信用してもらえてる感じ。
アホばっか(笑)なSSS面々にはある意味頭脳系で貴重なんだろうけど
・・・傍から見ると今やユイにゃんと争うアホキャラに見えるんですが(^^;。
まあ大事なのは実際の頭なので良しと思う事にします(苦笑)。

相変わらず音無だけに敬語で、他の人物にはこの扱いなのが笑える(笑)。
正直今回は背景キャラを覚悟してたんですが、
キャラが濃いせいか本筋から離れててもちゃんと目立ちますね(^^;。


(気になった点)

・・・2話の時も思ったのですが「死なない事が前提」のこの状況に
精神的に慣れてないので、やっぱり仲間が連続して死んでいく状況になると
温度差というか・・・そこらへんが微妙。
いや、しっかり笑っておいてなんなのですが、
やっぱり「現実と、仮想の設定の切り分け」が出来る年である事が
この作品をみる大前提な気がしてます。

麻枝さんは非常に情動的で優しいお話を書く人なので
過去作品での信頼感があるので
私はある程度譲歩出来てる所はあるのですが
そこらへんは設定も相まって難しいなあとは思います。

(OP・ED)

無事直井追加vv。

OPでは日向達のところのはじっこに追加v。
後半参加でこの位置はかなりの優遇じゃないかなあvv。

EDは意地で音無さんの隣をGETしてました。良かったねv
出来ればこの位置はキープしてほしいのでいつか天使ちゃんが追加される時は
音無とゆりっぺの間に配置してもらえると嬉しいなあ(^^)。

(次回予告)

・・・日向・・・きえないよねっ!!消えないよねっ!?
・・・ああ・・・でも残り5話と思うと
・・・天使ちゃんやゆりっぺの事考えても
・・・タイミングは少しはやいかなって思う位で別に悪くはなさすぎる・・・(泣)。

と思ったら最後のセリフ音無だったみたい(苦笑)
なんで聞き間違えたかなあ(^^;

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■Angel Beats! 第8話「Dancer in the Dark」

Sな天使ちゃんもマジ天使! 「みんなで夜遊び・・・なら、お仕置きね」 蒼い月をバックにしてるのが悪役ぽくてカッコイイw 2人になっち...
2010/05/22(土) 16:12:09 | 空色きゃんでぃ

■Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.7『Alive』+EPISODE.8『Dancer in the Dark』

7話がターニングポイントな回らしい、というのは御存知の方は多かったようで。 何が起こるのかとワクワクしてたら…音無の記憶が戻るやら 奏が仲間になるかと思わせて分離してたやら、色々忙しくなってきたものの “多くのナゾが明らかになる”という程ではなかったよう
2010/05/23(日) 12:35:59 | 風庫~カゼクラ~

■(アニメ感想) Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回のスタッフブログの発言にはすっかり釣られてしまった・・・。もうここからは何が起きても後悔しません!! ☆<05/22更新>前回、Angel Beats!コーナー 第7話 「Alive」の感想をポッドキャストにて収録...
2010/05/27(木) 18:33:51 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

■ゆり~、竹山の唯一の特技を奪ってどうすんねん!! それよりも、竹山はすでに、このアニメ上での存在意義がなくなってる~!! Angel Beats!第8話『Dancer in the Dark』

 みんなで夜遊び?なら、お仕置きね。  まさかの、かなでそっくりの天使の出現に驚愕するSSSの面々。  もちろん、当のかなでは、音無たち...
2010/05/29(土) 17:43:48 | シュージローのマイルーム2号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。