BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … Angel Beats! 第04話 「Day Game」BLOGTOP » Angel Beats! » TITLE … Angel Beats! 第04話 「Day Game」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第04話 「Day Game」

つまり日向は春原ポジションキャラという事で(笑)。
でも春原より主人公と両想い(笑)っぽいのが良いですね。

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/06/23)
神谷浩史櫻井浩美

商品詳細を見る

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

「音無!俺にはお前が必要だ!」
「これなのか??」
「ちげ~~よ!!チームのことだよっ!!」

ギャグっぽく毎度●モ疑惑を主人公にほのめかされ
必死に否定してるのが何か可愛いと思います。日向君(笑)。
もはやこれはコミュニケーション(笑)。
正直、この二人の掛け合いが可愛くて
かなりお気にのコンビになってるんですが(>▽<)/。
「照れるな★」とかバラされて焦ってる日向が可愛すぎる!!

OPに手を加えるのは2話で気付いていましたが
フラッシュ画像を差し替えるだけだと思ってたので
(・・・それだけでも不要な手間だと思うと凄い努力ですしね・・・)
今回のOPはマジでびびった。
ユイのガルデモ入団テストシーンに
OPがかぶるのはマジで手が込んでるなあとびっくり。
ボーカルだってLiaさんからユイ役の方になってるし
どんだけ金かけてんだと力の入れように感動しました。
公式サイトのBLOGでエンジェルビーツはかなり無理してるって
書かれてたけど確かにそうだなあとしみじみ。

3話からぐ~~んと縮んでた戦線と音無の距離ですが
日向の存在で完全に音無は取りこまれた感じですね。
神に抗うというより、ただ日向と一緒にいたいと願った主人公が
友達に消えて欲しくなくて必死にボールを追うシーンは
みててじーんときて正直泣けました。
アホっぽいギャグをいり混ぜながらしっかり泣かせてくれるのが
この作品の凄く好きな所です(^^)
とにもかくにも「神への反逆」への意識は薄いものの
世界を傍観するのではなく、当事者として守ろうとする事を
音無が選んだ事は個人的には嬉しかったです。
多分、多くの視聴者の立場がこれだと思うので
音無は読み手の感情移入キャラとして
かなり有能な主人公になってくれそうですね(^^)

日向にとっては生前の悔いを清算し
納得して逝ける機会を逃したのは可哀想だったのかなあと思いつつも
やっぱり、生前恵まれなかった仲間を得られた今を
ちゃんと味わってほしい気もするから逝かなくてくれてよかったような
ちょっと複雑な気分です。
ただ、私個人の感情だとお気に入りの日向が消えちゃうのは嫌だったので
良かったなあってのも本音だったします(^^)。

ちなみに悪役高笑いのゆりっぺの可愛さには非常に萌えました(笑)。
ゆりっぺ可愛い、可愛すぎる(笑)。
あとユイもかわいすぎました~♪
あの元気おてんば娘な所がAIRのみちるとか思い出します(笑)
らぶ~♪

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。