BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … うみねこのなく頃に EP5~6/07th ExpansionBLOGTOP » ゲーム感想 » TITLE … うみねこのなく頃に EP5~6/07th Expansion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に EP5~6/07th Expansion

・・・EP6は…多分色んな意味で賛否両論わかれる作品でしょうね…。
個人的にはEP2が一番好きな私ですが
EP6はEP4と同率二位って感じかな??
ただ私にとってEP6はうみねこで一番先が気になったEPだったのは間違いないです。
・・本音を言うならもやもやがなければEP4は抜いてたろうなと思ってます。
とりあえずくわしくは下記のEP6感想で。


ちなみに推理とかしないで全部お話の感想です。
正直、推理すればするほど幸せなラストがみえないので
うみねこは最後まで幻想の猫箱の中で遊ぶ事に決めました。
…いいんだ。私ヘタレだし(泣)

****** ▼ 追記記事 ▼ ******


EP5

・・・このEPベアトが可愛すぎるのですが(笑)。
なんかもう滅茶苦茶ヒロイン!!って感じでした。
ガァプや夏妃を庇ってる所とか
凄く可愛かったです。

個人的には雛よりEP5までのベアトのが実は好きだったりします。
雛は可愛いし、無垢だし、個人的に
自分のツボは雛がついてるんだけど
・・・なんかEP5までのベアトはホントに全身全霊をかけて
全ての人生と全ての時間をかけて戦人を待ってた
だからこその歪みみたいな…必死さを感じて
ある意味愛憎に似た愛の深さをすごく感じさせるところがとても好きでした。
「・・・嫌だ、妾だけ生き残らせるな」はそういう意味ではかなり泣けました…。

・・・どこかでやっぱり未だに戦人が愛したベアトは
このベアトであってほしいなあと…少し思います。
いや、戦人v雛ベアトも好きなんですけどね(笑)。

そんでもって夏妃おばさんと蔵臼おじさんの
バカップル旅行とかみてて幸せでした。
・・・だから蔵臼が死んでるって決定された時は
正直すごくショックだったなあ…(泣)。
何のために夏妃さん
色んな事我慢したんだろうと思うと辛すぎました。

戦人が全ての真実に気付いて覚醒する件は
すっごく感動しました。
EP5の戦人はすごくかっこよかったなあvv。
窓からベアトを受け止める所も
すっごくカッコよくって、ベアバトのラブラブさがすっごく幸せでした(^^)。


EP6


・・・私が感じたもやもやの正体は
多分…戦人…なのかな・・・とは思ってます。


個人的なペアの好みとして
戦人&縁寿と、戦人vベアトでは断然後者のが好みなのですが
・・・反面、今回のEPをみて
戦人もう帰ってくる気ないんだろうなあと思うと
・・・縁寿が微妙に気の毒にはなりました…。
正直、縁寿ファンはEP5~6の戦人はみててつらいでしょうね…。

EP5は方法を選びつつもベアトを殺す選択は戦人にはあったけど、
EP6の戦人はベアトを再構築してしまう位ベアトを求めた。

・・・個人的に戦人の気持は、わかる気がするんです…。

縁寿を救う事は六軒島の真実を暴きベアトを殺すこと。
そしてベアトと共にいきることは
六軒島の黄金の魔女伝説と言う猫箱の中で生き続けること…。
・・・コインの裏と表のような関係ですよね。
今の時点では同時に存在できない幸せとしか思えない…。
それって大切な2人の内、
どちらかしか幸せに出来ないことと同じで…。

・・・目の前にある愛しいものを消してまで
目の前にない愛しいものを助けにいけるのか…
・・・ごめん。私には無理…。
雛がベアトじゃないと思ってたとしても
愛しいものと同じ姿をした、同じ概念でできた存在を
違うものと断定して綺麗にその人を死んだと割り切る事ができるのか。
・・・絶対無理…。
・・・戦人もいってたもん。ベアトが思い出してくれる奇跡を信じたいって…。
その上雛は思い出してくれたし…。

・・・だから私は戦人を絶対責めないけど
・・・縁寿好きな人は悲しいと思うし、
物語を読んでる縁寿がみててなんかすごく切なかったです…。
・・・うみねこはEP進めば進むほど
ハッピーエンドがみえなくて辛くなってきますね…。

それでもやっぱり
今回も嘉音君と朱志香が可愛くて
紗音と譲治兄ちゃんがラブラブで雛も可愛くて
後半のバトベア結婚式は幸せすぎて
・・・みてて凄く好きなシーンも多いシナリオで
やっぱりEP6は好きだなあと思います。

嘉音君が朱志香に好きだっていうシーンは
正直EP6の中で私は一番好きでした。
・・・だって、いつかこのシーンがみたい、きっと見えると信じて
うみねこやりたいっておもったんだもん!!
・・・だから和やかな時間があっという間に終わってしまったのが凄く切なかったです(泣)。

紗音と譲治が、まだ覚悟が決まり切ってない朱志香や
覚悟が遅かった嘉音の隙をつくのではなく
お互い全力を出せるようにフェアに戦おうとしてくれてるのが
ホントに嬉しかったです。
・・・戦人も最初は拒絶してた雛をちゃんと受け入れてくれた事が
本当に嬉しかったな…。
・・・ただやっぱり今でも前のベアトが懐かしくて恋しいですよ…。
私生まれ変わりものとかって…どうしても現世より前世に執着しちゃうからなあ…。

紗音と嘉音の決闘は…辛かったです…。
正直、最初に好きになったペアは嘉音と紗音だったので
なんで…って凄くかなしくなりました…。
雛ベアトとおんなじ気持でしたよ…。
・・・嘉音と紗音同一人物説はもうゼパルとフルフルが雛に語った理由で
もう鉄板なんだろうなあと諦めてはいます…。
・・・それでもずっと、紗音を姉さんって慕ってた嘉音が大好きで
嘉音と朱志香のペアが一番になっても
二番目に好きなペアはこの二人だったので
やっぱりあの決闘は悲しかったです…。

嘉音が戦人を助けに行く所はなんかホントに泣けました。
そんでもってやっぱり蔵臼はいい奴だと、惚れ直しました(笑)。
やっぱいいよ!!蔵臼!!大好きだよ!!
娘より年下の使用人にクラスメートみたいに話しかけてるって
お前すっごい違和感あるけど(笑)。可愛すぎるぜ、蔵臼(笑)。


次回はベルンがゲームマスター。
・・・なんか色んな意味で怖いのですがどうなるのかなあ…




うみねこEP5以降のプレイ日記はこちら

テーマ:うみねこのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。