BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … うみねこのなく頃に 第26話「Episode IV - VIII sacrifice」BLOGTOP » うみねこのなく頃に » TITLE … うみねこのなく頃に 第26話「Episode IV - VIII sacrifice」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に 第26話「Episode IV - VIII sacrifice」

朝ご飯食べながらアニメみたので
せっかくだからこっちから。


DJCD『うみねこのなく頃に』 EpisodeR -Radio of the golden witch- 第1巻DJCD『うみねこのなく頃に』 EpisodeR -Radio of the golden witch- 第1巻
(2009/12/23)
ラジオ・サントラ大原さやか

商品詳細を見る


…最終回はベアバトのDVD一巻のイラストを…と
思ってたのにあんまりにもベアト様が可愛いからこれに(笑)。
くうう、可愛い、可愛すぎる(>▽<)
…こんな元気で可愛いベアト様を解決篇でもみたいです。
EP5とか元気ないって聞くもんなあ…。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******





最終回は文句なく作画が良くて嬉しかった(^^)!
最後までベアト様は美しくて戦人はかっこよかったよ♪

しかしまさか魔女のお茶会までいけると思わなかったので
非常に嬉しい誤算でした(^^)。
ラムダ自らによる赤き真実での否定はないものの
戦人の推理は殆ど間違いの切り捨てで
基本的な推理の再構築が必要な事を読者に伝えられたし、
縁寿のシーンは感動出来たし、
良い最終回だったなあとほくほくしながら見てました。

縁寿のシーンは凄く良かったです。
お兄ちゃん帰ってきて…って戦人にしがみつくシーンは
やっぱり凄く感動しました。
縁寿いい子だよ…。ほろり…。
個人的にループ世界の悲しい所は
確かに、もうおこってしまった事は変えられない事なんだよね…。
…この縁寿はエンドロール見る限り、
1998年に死んでしまってるみたいだけど
最後に戦人のぬくもりを妹として感じられた事に
少しでも救われてくれたらいいなあって心から思います…。
縁寿がらみのシーンは繰り返し見ちゃったくらい良くて
結構台詞はぬかしてるのにゲームの時に伝わった感情は
殆どアニメも感じる事が出来たのがすごくうれしかったな。

ベアト様の「わたしは…だあれ?」のシーンも凄く綺麗で、
「その暴論、心地よし!!」もすっごくカッコ良かった♪
アニメから見たのもあるのかもしれないけど
ベアト様の声優さんは凄くベアトのイメージにあってて
ずっと素敵だなあと思ってました。
かっこよくて、可愛くて、強くて、脆い所を
うまく表現してくれてるなあとしみじみ思いました。

あ、金蔵が竜化してるのはなんか面白かった(笑)。
ゲームの時って竜化してないよね?多分。
なんかここは金蔵の顔芸がなんかみてて笑えました(笑)。
金蔵、ベアト様の前だからってはっちゃけすぎ(笑)。


褒めてばっかりなのもあれなのでちょっと気になった事を。
ただ基本的には満足度は高いので
そんなに気にしてはいないんですけどね(^^)。

心配なのが真里亞の死体の状況描写削除。
後嘉音君の死体の確認不可の説明も削除
(アニメの描写だと井戸に鉄格子があって
嘉音の死体が発見出来ない事を想像するのは難しい気がする)。
……幻想大好きで推理投げてる私でも、
多分、EP2と4では何らかの形で嘉音君は噛んでるのかもなあ…と
覚悟してるのですがこの二つは幻想ターンでは想像出来ないシーンなので
やっといた方が解決編の時親切だったかなあと少し気になりました。

あとちょっとベアト様関係は少し残念な所はありました。
「良かったな…真里亞。妾はそなたの親友として…その再会を心より祝福するぞ」。
出来れば、これはベアトの情の深さを感じさせるシーンだったので
やってほしかったなあと思います。
あと縁寿の件でわざと戦人を挑発して非道を演じるベアトや
「やりにくいか…ならばいつもの調子で行こう…」が消えちゃったこと。
あとEP3を懐かしむベアトが省略されたのは残念でした。
…ここらへんは時間の押しを感じたかな・・・。
特に縁寿の後のベアトは縁寿への敬意と戦人への激励を
不器用ながら感じたシーンで好きだったのでここだけは非常に残念でした。

それでも全体的には凄く良い最終回でした。
盛り上がりもあったし感動させてもらえてとっても嬉しかったです。
半年、ホントにお疲れさまでした。
素敵な作品を作ってくださって、
一度怖いと聞いて諦めたうみねこをプレイする機会を下さって
本当にありがとうございます(^^)。
もし散がアニメ化できそうなら
解決編も今回と同じ会社さんがやってくれたら嬉しいなあと思います。


テーマ:うみねこのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。