BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … TTT外伝 男性キャラ語り パート2BLOGTOP » TTT外伝関係 » TITLE … TTT外伝 男性キャラ語り パート2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTT外伝 男性キャラ語り パート2

てな訳で男性キャラ語りその2。
今回はプィル様、デキムス、ガイウスで。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******


プィル

発売前は結構出番あるのかな~と期待してたのですが
意外に出番少なくて寂しかったなあ。
ユニットとして使えるんじゃないかと期待してた頃もあったっけ(^^;
でも出てくるたびにカッコよくって、言葉使いも雅でホントにカッコよい。
なんとなくPS3版以降は、アロウン様の夢に出てくるのは
籠城戦後にアルサルと会話したプィル様のような気がしてならないのですが
ずっと、アロウン様や妖精族達の事、心配して見守ってくれてるようで
やっぱり出てくるたびにじ~~んと来ます。

CGモード選択するとアロウン様とプィル様の会話が
出てくるのが結構お気に入り♪
最初これタイトル登録しようとしたら文字が被るのであきらめました(泣)。


デキムス

今回の主役その一。
花冠の頃すごく好きだったので外伝でスポット当たると聞いて楽しみにしてました。

因果の糸で飛ばされて、アロウン様達探してくれないし酷すぎると思ってたら、
本命のガイウスと予想外に巡り合えちゃって良かったね(笑)。
ガイウスと巡り合った時に初源の歌が流れた時は
正直やられたと思いましたよ。
うん、確かにこれはあらゆる奇跡の一つといってもいいよね。
ガイウスとデキムス関係は曲の使い方が凄く良くて
最後の別れのシーンも凱歌が流れてすごく良い選曲だなあと思いました。

何かずっと張りつめた感じで
再び見えた主君をどうしても離れたくないと願う気持ちが
ひしひしと伝わってきて凄く切なかったです。
ただ、大人な人だから、結局最後の心の整理を
自分でつけたデキムスはホントに偉いなと思います。

大人過ぎて、若干、感情移入はオクタヴィア、リディア組に行ってしまったのですが
ガイウス、デキムス主従は最初から最後までずっとカッコ良かったです。
アヴァロンに残ってほしかったけど
アヴァロン組では出来ない帝国の改善とか頑張ってくれれば
それはきっと、無意味に戦いたくないアヴァロン組にとっても嬉しい事だし
一緒に生きて前に進んでる事にもきっとなるんだと思うし
帝国で元気に頑張ってほしいです。


ガイウス

貴族の義務強調しまくりでホントに最初から最後までずっとかっこよかった~♪
カッコよかったのに全然もてなくて、
リディアの百合属性みて、最近の俺がもてないのは
女好きの女ばっか周りにいるからだと嬉しそうに高笑ってたガイウスが可愛かった(笑)。
あと、パラディウム塔でエポナやタリエシンやアルサル達のお間抜けな会話みて、
アロウン様に「大所帯だと大変だなあ」と労ってる所が何か良かった。
いや、正直手のかかるガキどもの面倒みるの大変そうだなあと
ずっと思ってたので私だけじゃなかったんだと思って何か嬉しかった(笑)。
ホントにアロウン様大変そうだよね(^^;。

ロンディニウムの剣闘大会が滅茶苦茶になっちゃって
アルサル達が助力を買って出てもなかなか受けてくれないガイウスが
カッコイイと思うと同時に少し悲しかった・・・。
お前らがくれるものは簡単に手にしちゃいけないものなんだと、
そう語るガイウスは責任の重さと人の善意の重さを
本当に知っている素晴らしい大人だと思うと反面、
人の助力を素直に受けれた籠城戦の時のアルサルとの
あまりの違いに少し悲しくなりました。
・・・それが、アルサルが生きた環境とガイウスが生きた環境の違いなんだね・・・。
人の善意を素直に受け入れられる生き方をしてきたアルサルと、
人の善意がどれだけ得難く重いものか知っていたガイウス。
・・・それが帝国という国に生まれるという事なのかと思うと
本当に悲しくて、オクタヴィアやガイウスが帝国が嫌いだったのも
無理ないなあとしみじみ思いました。

最後まで明るくて悲壮な感じがなかったのが
ホントにかっこいいなあと思いました。
強い人なんだね。
どちらかといえば慎重で悲観的なデキムスが
ガイウスに心酔したのはホントによくわかる気がします。
人は自分にないものを求める生き物だもんね。

因果の糸が紡いだ世界でリディアと二人で
素敵な世界を作っていってくれるといいなあと思います。
手がかかるお嬢様といっしょで大変そうだけどね(笑)。
リディア一人で、アロウン様の仲間達分手間がかかりそうな気がします(笑)。
リディアが手間かかってしょんぼりした時には
アロウン様を思い出してあげてね(笑)。
大変なのはアロウン様だって一緒だよ(笑)!



次回は女の子キャラについて書こうと思います。
前回と違って今回は女の子に思い入れがあるので力が入る可能性は高いかなと。

テーマ:ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- - ジャンル:ゲーム

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。