BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … PS3版TTT 第八章 戦いの季節BLOGTOP » PS3版TTT感想 » TITLE … PS3版TTT 第八章 戦いの季節

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3版TTT 第八章 戦いの季節

…すみません。一番プィル様に萌えて、副官に泣かされました。
やんちゃ王子様のプィル様想像して死にそうになりました。
やばい、可愛い(><)!可愛すぎる!!
(…アホすぎる…むしろ今すぐ逝け…。)
…何か最近自分の中のプィル様株が鰻上りなんですが…。
出てくると狂喜してる自分が何かみてて痛いです(死)。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

前半は殆ど変更はなかったものの
オガムとアルサルが会話する所でアルサルの心話があったのが
凄く良かったなあと思います。
PC版だと明らかにミスリードっぽい雰囲気で
ゴルセズ・アロウンに誘導されて、
結局ブリガンテスの村に向かってる心の動きが
ちょっとわかりにくかったので
アルサルの成長とその理由がわかりやすくなってるのが凄く良かった。
アロウンは出会ってからずっとアルサルに誓約ではなく、
自分の頭と心で何をするべきかを決めて
自らの信じる道を進む事を説いていたし
アルサルも少しづつそれを理解し変わってきていたけど
それが結実した瞬間なんだっていうのが凄く良くわかるつくりになってます。
うんうん、成長したね。アルサル。かっこいいぞ★

アルサルを待ってるアヴァロン城の面々はPC版でも
凄く泣けたけど、ここでも泣けたよ。
元気に明るく兵を鼓舞するリアンノンの健気さと、
家つき妖精さん達がこの戦いが終わったらバケツを
ラスティに直してもらおうねっていって
エポナが感動するやり取りは何度見ても泣けるよ…。

タリエシンとアルサルのやり取りも
PC版と同じくじ~んときました。
アルサルのまっすぐさに触れて
自らがありたい人としての姿を目のあたりにしなければ
タリエシンは微妙に賢い生き方を捨て、
今以上に不器用な生き方を選ぶ勇気はなかったと思ってるので
ある意味、アルサル同様、タリエシンもこの章は
ターニングポイントなんだよね。
やっぱり凱歌はいいよ!流れるだけで燃えるよ!!
AIRの青空並の破壊力ですよ!!

PC版で初めてアルサルがアロウンに向かって
よびかけた時は
「…いや、まさか…流石に無理だろう…」と思ってたんだよな(笑)。
うん、懐かしいなあ。
その無理が可能だからこそ、このシーンはいいんだよね!!
さっきまで目も開けられなかったとは思えないほど
元気に憎まれ口を叩いて出てくる魔王様が何か可愛いvv
リアンノンの「信じてましたから」は
ホントにPC版から大好きだったので嬉しかったなあ。
PS3版はPC版より仲良し度が高いので
もう兄妹でいちゃつかれると嬉しくて嬉しくてたまりません。
管理人にとってアルサルの本命はリアンノ…ゲホゲホ。

そんでもって最後のガイウス戦。
…なんですか、必殺技撃ちまくりなんですけど(泣)。
一発でほぼ皆沈むんですが(泣)。
叩かれたキャラで生き延びたのはアロウン様だけ(泣)。
今回初めてガイウスが水系攻撃に滅茶苦茶弱いと気付いたので
オガムとスィールの水系魔法と、タリエシンの強弓(水系)を
ガンガンガイウスにぶつけて、
他のキャラは主に魔法使いを叩いてもらいました。
(モルガンは既に逝っていた…泣。たしかモルガンの強弓も
水系だったから生きてればもっと楽だったと思うんだけどね…。)
…魔法使いの援軍が来た時は正直泣きそうになりましたよ(泣)。

そんでもってガイウス逝く…。
そして予想外の涙腺爆弾投下。
副官きた~~~!!
…ここで泣いた馬鹿は私だけでしょうか…。
でもね、ホントにね、ここは良かったと思うの。
名将はやっぱり忠臣がいてこそ輝くものですよ。
最初、兵を投降するように言われて難色を一瞬示したのが
凄く人間らしくて、良かったです。
本当は最後の一兵まで戦いたかったんじゃないかなあ…。
主君の為に戦い、主君の為に死ぬのは騎士としての誉れだもんね…。
それでもガイウスに諌められて
軍人として、ガイウスの部下として責務を全うし
本国にも必ず貴方の亡骸を送り届けて見せますと
一生懸命いってた、副官の言葉が凄く泣けた…。
…なんか、声泣いてたよね。あの声は絶対泣いてたと思う…。
ガイウスは素敵な軍人だったもんね。
きっと、副官はガイウスの傍らで戦えたことが
とてもとても嬉しかったんだろうな・・・。

…んでもってとうとうプィル様再び追加で出た★
アヴァロンを代表してプィル様からアルサルへ戦勝の祝辞。
えっと、なんですか、このプィル様萌えキャラ化。
PC版じゃかっこ良くて誠実そうで優しくて素敵という
最強コンボなキャラだったのですが、PS3版じゃ萌え要素追加ですか!
…なんて絶対無敵キャラなんだ!!アクアプラスさんありがとう!!

「その調子でアロウンを困らせてやってくれ。
彼には手を焼かされたからね。いい気味だよ」
「使わない時はガラクタ入れにでも押し込んでおけばいい。私もそうしてたしね」

…とりあえずこの二言でもうお腹いっぱいです。
ありがとう、ありがとう、アクアプラスさん!!
後者のやんちゃ王子プィル様にも死にそうになりましたが
特に前者とか素敵すぎ!!
なにこの黒いプィル様(><)。愛情込めまくりで毒吐きましたよ!!
…元々アルサルのが光のイメージはあったけど、
どんどんプィル様が光のイメージから遠ざかっていって素敵すぎます(おい)。
個人的に、やっぱり少し屈折してる人の方がわかりやすいのですよ。
あ、あとプィル様と遭遇して、言葉が改まるアルサルが何か凄く良いよね。
プィル様にとってアルサルはもう一人の自分でありながら
それでも憧れを宿した存在で
…確かにアルサルとプィルの魂は同じでも
人は生きていく過程で人格が作られているからやっぱり違うもので…。
ずっと、自らの一族が滅びを約束されているとわかりながら
精霊に従属するしか生きられないと信じて頭を垂れ続け
希望を失わないように、精霊を信じるよう教え続けた屈辱の時代があるプィルと、
優しいゲールの民に守られて、人を温かさを一杯もらって
何一つ、自分を偽らずに生きていける環境いたアルサルはやっぱり違う…。
プィルにとってアルサルは憧れって言うのは凄く良くわかる気がします…。
そんでもってとうとうかつての自分まで落としたアルサルに乾杯!!
…ホントお前は男にはもてるよねえ(^^;。しみじみ。
ちゃんと20代の間に可愛い女の子見つけて幸せになるんだよ。
そして可愛い女の子が生まれて、リアンノン以上に可愛がって
駄目パパになってくれるのを私は楽しみにしてるんだからさ(…おい)。

オガムがアルサルに語ったミルディンとの出会いは切なかったなあ…。
うん、そうだよね。そこに精霊がいたらそりゃあ殺したくなるよね。
ミルディンの選んだ道は、ある意味内から防波堤になること。
それは、外から見たら気付いてもらえない事で…
それでもミルディンの清廉さに気付いて
怒りを納めたオガムは、やっぱり今の賢人の素養があったとしかいえない…。
人は、やっぱり思いこみで人を見てしまうもので…
それに気付いたオガムがどれだけ悔いただろうと思うと
ホントに切ないけど、オガムとミルディンの出会いを知れたのは良かったなあ。
オガムの話を聞いて、
「アロウンに良く似てるな。」っていうアルサルが凄く良かったな。
それをきいて嬉しそうに頷くオガムも凄く良かったです。
ミルディン様に似てるって言われると嫌がるアロウン様が
何かすごく可愛いですね。やっぱり魔王様は基本ツンデレ(笑)。

アヴァロン城でのアルサルの審判はほぼ原作どおり。
帽子なしタリエシンに違和感がありまくってうけた位でした。
それでも「に~さま~」って泣きそうなリアンノンは
可愛くて可愛くてみてて嬉しかったですよ。
プィルにあう前にリアンノンの事心配してた
アルサルも凄くツボだったし、
PS3版はPC版以上にアルサルとリアンノンが仲良しなので
同じ台詞でもこっちのがグッときます(笑)。
最後だけ結構しっかりしてた戴冠式になってたのがちょっと笑った。
つーかあのゲールの戦士服の上に冠ですか!!
いくらなんでもふつ~に似合わないと思うんですがいいのオガム!?
形式を重んじるなら洋服から全部変えないとまずくない??
…この直後王冠は、
偉大なる父祖にならってガラクタ入れ行きに違いない。
うん、素敵。アルサル(笑)。

アヴァロン城で民衆の歓呼の声を聞く演出は
3Dポリゴンが生かされてて何か良かったな。
俯瞰した状態で出てくるアロウンとアルサルをみてると
自分がゲールの民の一人になって気がして嬉しかったです(笑)。

次回からはまったりなロンディニウム戦。
…PC版では女性キャラの…なイベントがこれでもかと出てきて
正直かなり辛かった所ですが(泣)、今回は全年齢版♪
多分、あれに変わる見やすいイベントが
沢山用意されてると信じて楽しみに進んでいきます♪
リアンノンたくさん出てくるといいなあ♪

ただやっと男性キャラ揃ったので
楽しくレベル上げもしようと思ってるので
少しプレイ進度は遅くなるかもです。
PC版と違ってSRPGが楽しいので
アロウン様とプィル様の血縁者だけで
一度フィールドで遊んでみたいなあとか、馬鹿なこと考えてます(笑)。
大体リーダーはいっつもリアンノンなので
色んなキャラのリーダースキルとかも試してみたいしね。

テーマ:ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- - ジャンル:ゲーム

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。