BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ティアーズ トゥ ティアラ 第十二話「帝国の脅威」BLOGTOP » ティアーズ・トゥ・ティアラ » TITLE … ティアーズ トゥ ティアラ 第十二話「帝国の脅威」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズ トゥ ティアラ 第十二話「帝国の脅威」

かわいいなあ~、ねんどろいどリアンノン(笑)。
フィギアの類は買わないのですがみててなんか癒される(笑)。
アルサルがもらったら家宝にしそうですね(^^)♪

でも今回は若干不満があったり。

ティアーズ・トゥ・ティアラ ねんどろいど リアンノン (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)ティアーズ・トゥ・ティアラ ねんどろいど リアンノン (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)
(2009/09/25)
不明

商品詳細を見る

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

アニメのリアンノンはホントに聖女ですねえ…。
正直PCゲーム版のかなりいい性格してたリアンノンが
結構好きだったので最近はちょっぴり哀しかったりします…。
アロウンのヒロインとしては、いいカップルだと思うんだけどね。

という訳でリアンノン拉致されました。
台詞とかみてるとやっぱり例の追加シナリオか…。
どうやらタリエシンは帝国演習を厳しい顔で見てたのや
最後のガイウスのセリフとか見ると軽く圧力掛けられてた感じっぽいですね。
…こいつはゲームの時から圧力かけると言う事聞かないから逆効果だと思う(^^;

帝国兵を一生懸命回復させてたリアンノンはやっぱり嬉しかったです。
明日助けた人に殺されるかもしれないとガイウスに言われても
自分に出来る事を精一杯やりたいといったリアンノンはカッコ良かった。
一生懸命人を助けたり、人と心を通わせようとするその姿は気高かったと思う。
ガイウスならずとも妖精王の末裔と思わせる雰囲気が
確かに今回のリアンノンにはありました。
若干超然としてて感情移入はしにくかったけど
逆に、アロウンの名前を出されて花が綻ぶように微笑んだのは可愛かったしね(^^)
うん、リアンノン、アロウンの事大好きで
信頼してるんだねって心から思えてほんわかしました(^^)。

ただ、リアンノンが最後タリエシンに話していた運命観は正直私は苦手でした。
確かに人は誰かの為に命を捨てないといけない時は来るかもしれない。
それでもリアンノンに何かあれば悲しむ人はいる…。
正直、今回のリアンノンが言っていた命を捨てる理由が私にはよくわからなかった。
一話のリアンノンの決断が好きだからこそ
今回のこの言葉はなぜか軽く聞こえて哀しかったです。
…命と引き換えに何かを救おうとする事の価値は、
自分の命の重さや、生きる事への執着あってこそ、生まれるものだと私は思ってます。
人は一人で生きている訳ではない以上、
どんな崇高な理由があったとしても、死んで悲しむ人はいる…。
人を救うために命を対価にささげることは、人を悲しませることでもある矛盾をはらんでいる。
だから人は、それを犠牲にしてもやむないだけの価値の為に命を捨てるのだと私は思いたい。
もっとリアンノンは自分を大切にしてほしいなと思いました…。
何となく今回のリアンノンのセリフを聞いてて
最初に一生懸命心配してたアルサルが思い浮かんで哀しかった。
それに、アヴァロンで待ってくれてるエルミン達が凄く優しくて
嬉しかった直後だったから余計悲しく感じてしまったのかもしれません…。
リアンノン、好きなんだけど
好きだからこそ、もう少し人間臭い女の子にしてほしいなあとちょっと思いました。
でもやっぱり夜の子供に近いっていうのはPS3版じゃよく出る表現だって聞くし
妖精側に近いって意味では仕方ないのかなあ…。


とりあえず真面目な感想はここまで。

因みに今回一番印象に残ったのは
帝国兵のザル監視と、アロウン様の脱出方法のあんまりのアバウトさでした(苦笑)。

お~い、捕虜が一人で料理作ってるのは一億歩譲って眼をつぶるとしても
捕虜が帝国兵以外の人間と二人で出掛けても誰も止めないのかよ(^^;。
ガイウスが寛容にとはいってるんだろうけど、流石にこれは酷過ぎる気が(^^;

そんでもって流石に今回はタリエシンいなかったらリアンノンけがしてたので
若干アロウン様の策はちょっと無理があった気が(^^;。
PS3のデモみてるとたぶんここで戦闘あるんだろうけどアニメじゃ時間なかったんだねえ。
つーか、射られた割にはやたら元気なタリエシンが笑えました。お前痛点ないのかよ(^^;

最後、リアンノンにかけよってスルーされて
悲しそうなアルサルは可愛かったなあvvv
やっぱりアルサルはシスコンでこそアルサルだよねvv。
「に~さまの声は聞こえませんでした」って
爽やかに笑うリアンノンが酷いけど可愛いかったですvv。
うん、でもこの時のアロウンホントカッコよかったから仕方ないよね(^^)。

あとアヴァロンの妖精さん達の可愛らしさはすごかった。
スィールもリムリスもエルミンもラスティもエポナも
皆、皆リアンノンの事すっごく心配してくれて嬉しかったな(^^)。
そして今回もエルミンは滅茶苦茶可愛かったです♪

次回はタリエシンの本番ですね。
…出来ればここは原作通りにやってほしいけど、
なんか今回怪我の複線まかれたから無理かな?
因みに次回予告でどんなに動き回っても落ちない帽子がなんかうけました(笑)


テーマ:ティアーズ・トゥ・ティアラ - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。