BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ティアーズトゥティアラ 第六話 「非情の谷」BLOGTOP » ティアーズ・トゥ・ティアラ » TITLE … ティアーズトゥティアラ 第六話 「非情の谷」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズトゥティアラ 第六話 「非情の谷」

Bパートのアルサルとアロウンがかっこ良かったです(^^)。
やっぱアルサルいいなあv。大好きvv

一の戦士が叫んでるDVD CMは微妙に笑った。
DVDは女の子がいっぱいです…に
微妙に男の子がいっぱいの方がいいと心の中で突っ込んだ馬鹿がここに一人(爆)


ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray]ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray]
(2009/06/17)
大川透後藤邑子

商品詳細を見る

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

PS3ってこんなにオクタヴィア優遇されてるんでしょうか?
でも確かに新キャラもオクタヴィア関係だしそうなのかもしれないなあ。
正直PCゲーム版ではあんまり印象がなく、戦闘力に特徴がなかったので
(近距離属性はアロウンとアルサルがいるし、ラスティほど防御力も攻撃力もなかった…)
あんまり彼女は使ってなくて傭兵で巫女を雇って使ってたのですが、
何か随分キャラ立てされそうな感じなので今からすっごく楽しみですv。
やたらかっこいぞ、オクタヴィア(^^)。
PS3ではレビュラーバトルメンバーになるかしら。わくわくvv

的確に兵を誘導するアロウンと
最後まで吊り橋に残って民を誘導するアルサルが滅茶苦茶かっこよかった(^^)。
反面、ブブルクスの馬鹿さ加減に帝国兵が気の毒でなりませんでしたよ。
…まあ対比なんだろうからしかたないんだけどね。
最後に駆け戻ったせいで落ちかけたアルサルを捕まえたアロウンの
皮肉げだけど、嬉しそうな笑顔がかっこ良かったです(^^)。
アルサルの笑顔も凄く良かったな~(^^)。
俺は仲間を信頼して、誇りにかけて守ってみせると
アロウンに誓うアルサルがかっこ良かった。
うん、やっぱり男の子に生まれたら
こういう子に一緒に生きて戦ってみたいよね。
アルサルの魅力ってホントにこういうまっすぐで一本気で情に厚い所だよな。
だからこそ、皆彼についていこうって思うんだと思うし。
アロウンの嬉しそうな顔がとっても印象的でした。
うん、今回はホントに良い感じでした。
一話は不満あったもののそれ以降は凄く満足してます。アニメのTTT。

ガイウスの時も思ったけど戦闘シーンがかっこいいですね。
アルサル前族長の息子らしくはないものの、一の戦士らしく一陣で特攻して
バサバサ敵を切り倒していくのが凄くかっこいい(><)!!
モルガンも機敏に動きまわって近距離でも弓兵の利を生かしてます。
かっこいい~~(><)やっぱり武器使いは戦闘シーンで映えますね。

そして嫁が増えました(笑)。
スィール、名塚さんの声やっぱり可愛い。
「私覚悟をきめました。」って振り向いた時の
真っ赤な顔がすっごく可愛かったv
ゲーム時は魔法の発動時間の短さが気に入ってよく使ってたのですが
アニメじゃ魔法使いというより武器使いなのかな?
蟹さん相手に三又の矛で絶好調で可愛かったです(^^)。
Aパート最後の「私ってば、不幸じゃないです」に和みました。
つーか、あの泡魔人は微妙にどうやればなれるのか知りたいです(笑)。

次回はラスティ登場。彼女の場合は仲間になるのは早そうだけど
オクタヴィアはこの様子じゃ時間をかけて仲間にしていきそうですね。
いい感じのドラマになりそうな気がするので今からすっごく楽しみです。




テーマ:ティアーズ・トゥ・ティアラ - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

No title

PS3版でのオクタヴィアは、新キャラ絡みのイベントだけでなく、モルガンと絡むイベントも追加されていたりして、PC版と比べるとかなり優遇されている印象でした。
戦闘でも、回避が高めで結構避けるので、PC版より使いやすかったですね。

コメントありがとうございますv

kidar様はじめまして。コメントありがとうございますv。
ソフトは買ったんですが、まだハードがなくて
近くPS3本体を買うつもりなのですっごく参考になりました(^^)

モルガン関係のイベント増えてるんですか!!
お城のシーンとか好きだったので友情コンビでシナリオが増えてるのは
すっごく楽しみです(><)!!
是非ともPS3版起動したら今回はレギュラーで使ってみようと思います♪
貴重な情報ありがとうございます!!

ちなみにスィールは私もPC版の時は使いやすくて常にレビュラーでした(^^)。
彼女は結構使える子でしたよね♪

おはようございます♪

お見舞いありがとうございました~!
何とか入院は免れ、点滴も昨日で終りました♪
ご心配おかけしましたが何とか大丈夫です。

ゲームは私は全くしないのですが、こちらでご紹介下さっているゲームは戦争ものでありながら後味の良さそうな感じでいいですね。
うちの子がもしゲームにはまるならこういうのがいいな♪
錬金術師、あれから見てません。
子供にも優しいアニメが増えるといいな~・・・。

おめでとうございますvv

UTさんこんばんわ。
体調復帰されたみたいでよかったですねvv
調子良くなられたみたいですが無理なさらずに
体調に気を付けてゆっくり休んで下さいね(^^)。
なんかUTさんはかなり頑張り屋さんなので
微妙に心配です。あわあわ。
…私はかなりいい加減なので(爆)見習わねばです!!

ハガレンは…えっと…軍部出てくると楽しいですよ(苦笑)。
私も例のキメラの話で一時挫折してしまったので
ロイvホークアイで戻ってきたもので(^^;。
TTTは…世界観が一夫多妻制なのをおけば
確かに…王道でやさしいお話ですね…。
子供に見せにくい原作がギャルゲーのアニメが
王道な話をしてるのはなんか微妙に違和感ですね…。
正直、基本は最後は幸せでやさしいお話が大好きなので
最近は確かにそういうアニメが減ってしまったなあと思います。
やっぱり最後は優しくてあったかいお話がみたいですよね。しみじみ。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■◎ティアーズ・トゥ・ティアラ第6話「非情の谷」

海から出てきた女性は、アザラシの国からやってきたアザラシ妖精のスィールさん(名塚カ織)だった。そして夜になりまたカニナベ。火が弱かったのでアザラシの毛皮を燃やして燃料に。しかしそれは、スィールの大切なアザラシの毛皮だった。これがないと故郷に帰れないため...
2009/05/25(月) 23:35:33 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。