BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … CLANNAD ~AFTER STORY~ 最終話 「小さな手のひら」 BLOGTOP » アニメ感想 » TITLE … CLANNAD ~AFTER STORY~ 最終話 「小さな手のひら」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 最終話 「小さな手のひら」

CLANNAD FULL VOICECLANNAD FULL VOICE
(2008/02/29)
Windows Vista

商品詳細を見る

やっぱり最後はハッピーエンドがみたいです。
よかった…。ホントに良かった。

総集編なのか番外編なのか?が残ってますが、
長いお話を本当にお疲れ様でした。
次回はぜひともリトバスをお願いします!

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

旅行に向かう電車で幸せそうに笑いあう
渚と朋也と汐が見えただけで
悔いはありません(爆)。


旅行の電車の中で渚を思い出して泣く朋也がいない事が、
そして変わりに渚に幸せそうに微笑む朋也がいる事がとても嬉しかった。
小さな幸せを積み重ねて、
そしてまた、渚も汐も朋也も光の玉を沢山生みだしていくんだろうね。
…そしてその光の玉はいつかまた誰かを救うんだろうか。
そうだったらいいなと、心から思いました。

渚が助かった時に、ふわふわと浮かぶ上がる光の玉をみて
きっと、町は、あの時も渚を救いたかったんだろうなと思いました。
物語的には、朋也が渚の死を受け入れ、
その上で渚と出会えたことを肯定して初めてあの奇跡は起こるべきだと思います。
だけど、そんな構成とは別に今までの町だって、
朋也や渚や汐や皆を痛めつけたかったんじゃない。
むしろ、渚や汐の命を伸ばしてあげたくても
光が足りない事がわかっていたから何もしてあげられなかったんだと思います。
…ふわふわと舞いあがる光の玉は、
やっと叶えられた幸せを心から祝福しているようでした。
あの中にある朋也や渚うんだ幸せ達は
きっと特に、やっと願いをかなえられて嬉しかったんだろうなあ・・・。

私は「AIR」の観鈴や、汐を産んで死んだ渚が
不幸だったとはとても思えません。
人はいつか必ず死ぬもの。
長い短いだけの違うはあってもいつか必ず死ぬんです。
精一杯生きて、愛して、笑っていた少女が
幸福か不幸かをきめるのは他人じゃなくて自分だけ。
渚はいつだって笑ってました。朋也のそばが幸せだといっていました。
なのに、朋也が渚を一緒にいる過去を否定する事は
本当は渚の為じゃなくて、
「渚を失った自分の痛み」から逃げるためでしかないと思います。

だから渚に声をかけられなかった朋也が
でもやっぱり最後には彼女の背中に向かって
自分はここにいると叫ぶシーンは本当に良かった。
寂しそうな遠ざかる渚の背中はどうしても最初の言葉を思い出したから。


「この学校は好きですか?私はとってもとっても好きです。
でも、何もかも変らずにはいられないです。
楽しいこととか嬉しいこととか全部、全部変わらずにはいられないです。
それでもこの場所が好きでいられますか?」



朋也君、私の事好きでいてくれてますか?
私は朋也君のこと、とってもとっても好きです。
でも、何もかも変らずにはいられないです。
楽しいこととか嬉しいこととか全部、全部変わらずにはいられないです。
それでも朋也君は私の事、好きでいてくれますか?


なんとなく、その背中がそう語りかけているようにみえました。

だから本当は渚が「私と出会えたこと、後悔しないでください」と
そう言わなくても、朋也は多分、あの時選んでいたんだと思う。
…それでも、言葉にしないといけないんだよね。
それは誓いだから。言葉にする事で、よりわかるものもあるから。

朋也が渚との出会いを肯定した事によって
街の奇跡が朋也を、街と朋也と、朋也が集めた思い達が願った世界を
ループさせてくれる。
小さなアパートの小さな一室で生まれた小さな命。
こんな沢山の思いに祝福された子なら
心も体も大人になっても元気な子になってくれると思います。
渚と朋也に囲まれて、幸せそうな汐の姿。
…短く生きたから不幸だとはいいたくない。
それは懸命にいきた思いを否定するから。
…人は長生きできる事が幸せじゃないと私はそう信じてます。
それでも、長く生きられれば、残されたものの悲しみは和らぎますし
残していくものの未練も少なくなります。
だから、幸せは長くあってほしい。
矛盾してるかもしれないけど、やっぱりそう思います。

最後の風ちゃんは相変わらず可愛すぎです(><)
ゲームでもこんな感じだったなあと懐かしくなりました。
約束通り、どこにいても風ちゃんは汐をみつけてくれました(^^)。
他のキャラのその後もかかれてて嬉しかったなあ。
涼ちゃん看護婦姿可愛いですvv
春原は運転免許とってるのか(^^;。安全運転しろよ~。
なんかかっこよくのってることみと対比なあたり
春原だなあと思いました(笑)。
ちょっと残念だったのは智代かな。
こっちの世界でも生徒会長だし、桜並木も残したのだろうから
弟と桜並木を笑顔で一緒に歩く姿を出しても良かった気もするのですが…
ひょっとして智代アフターの為にわざと出してないのかなあ?

何はともあれ、幸せな気持ちになれる素敵なお話でした。
是非とも次回はリトルバスターズ!をと思ってますが
もし智代アフターもやってくれるならそれもうれしいなあ。わくわく。

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■CLANNAD~AFTERSTORY~ 最終回「小さな手のひら」

CLANNAD~AFTERSTORY~の第22話を見ました。最終回 小さな手のひら『一面、白い世界。僕はこんな所で何をしているのだろう…?そうだった、僕はずっとこの子と一緒にいた。この子と二人きりでずっといたのだ、この誰もいない物悲しい世界で。こんなことになるなら連れて...
2009/03/16(月) 13:22:11 | MAGI☆の日記

■CLANNAD AFTER STORY 第22話「小さな手のひら」(本編最終話)

やっぱり笑顔で終わるのが一番! どうなるのかと思いましたが よかったよかった。 原作だと3回やらないとここまでたどり着けないそうで… そりゃ前回ラストで「完」じゃ 待てコルァ状態ですよねw 幻想世界の少女=汐 ロボットくん=朋也 汐ちゃんは幻想世
2009/03/16(月) 21:45:47 | のらりんクロッキー

■(アニメ感想) CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話 「小さな手のひら」

CLANNAD AFTER STORY 5 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る ☆<3/12更新>今回(第21話 世界の終わり」)の感想をポットキャストにて収録しました。「あのシーンは泣けた?泣けなかった?」、「朋也にとっての街とは?」、「クラナドで描かれる家族とは?」等、アニメ
2009/03/18(水) 22:37:03 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。