BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … テレビドラマ「魔王」BLOGTOP » その他感想 » TITLE … テレビドラマ「魔王」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビドラマ「魔王」

魔王 [DVD]魔王 [DVD]
(2009/01/09)
大野智生田斗真

商品詳細を見る


公式HPはこちら
又美咲さん暗くて物騒なものみてるなあといわれそうですね(苦笑)。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

放送前から興味はあったのですが、
弟がDVDでとってたので纏めてみるつもりでした。
そんでもって弟が超エキサイトしてるのを見て楽しみにしてたのですが…
うーん、見直してみてこりゃリアルタイムで見るべきだったとしみじみ…。
先が気になるように出来てるので
多分一週間色々考えて自分の中で話を消化して深めやすかったんじゃないかなあと
心から思いました。残念…。


警察署の刑事あてに届く正体不明のタロットカード。
刑事の知人の殺害現場にそれと同じものが置かれていた事により始まった連続殺人。
彼の周辺人物を狙って起こる事件の数々は
やがて、過去に眠る悲しい事件へと繋がっていく。


…多分サスペンスに入るんだと思うのですが
後半はヒューマンドラマみたいでした。

ずっと、私が世間の作品に感じていた違和感を
描いていた作品だった気がします。

私は真中友雄の復讐が、芹沢のいうように
関係ない人を殺したとはかけらも思っていません。
正直彼を悪いと感じたのは、しおりのサイコメトラーを利用した事と、
お子さんがいる多恵さんを利用した事くらいだと思ってます。
石本に関しては私は胸を張って死んでいい人間だったと思ってますが
(他人の希望を絞り取った金で夢もなにもないと思う)
彼女を利用しないでほしかったという気持ちはあります。
弁護士殺しの林邦夫に関してはそんなに友雄が悪いとは思ってません。
…実際、彼が友雄の手紙に救われたのは事実の筈ですから。
たとえそれが友雄の意図とは違っていても。

確かに英雄を殺したのは芹沢だけど、
その周辺の人間は、真中英雄の人格と名誉を殺した。
死人に口がないから、金と財力にかまけて
友人をかばっていた優しい少年を
ナイフで人を襲うような少年に仕立て上げた。
芹沢直人こそが、戯れに人を刺すふりをするような
人の心を踏みにじる冗談をいう人間である事を棚にあげて。
…人の尊厳を傷付けておいて、関係ないはずがない。
友雄が憎んだのは、それを認めた社会そのものでもあるのだから。

復讐はいけない。

―――定型句のように言われる言葉。
じゃあ最初の一の太刀の責任はどこへいくの?
そういう貴方は、本当に大切なものを奪われて止まる事が出来るの?
…その言葉の残酷さをどこまで貴方は理解してしゃべっているの?
ずっと、その当たり前の定型句をそう思っていました。
だって、そうやって狂気に走る人は皆元は善良だから。
…優しくて、人の痛みがわかって、思いやりがあって
…だから死んだ人の痛みがわかってしまっておかしくなってしまっただけだから。
きっと、運命の歯車が狂わなければ
善良な優しい人間として、周りの人をそれほど傷付けずに
幸せに生きていったはずだから。

きっと、子供のころ、芹沢が過去の罪に向き合っていれば
真中友雄はとまれたんだと思います。彼は許す事が出来る人だったから。
許す事が出来る人じゃなきゃ、麻里の言葉に心を動かされて葛西は見逃さないはずです。
…彼が憎んだのは罪を逃れてのうのうと幸せに生きて、
下手すると自分よりも善良な人間を裁いていい気になっている芹沢だったから。
…弟の葬儀をして母の葬儀をして
正直、友雄にはそんなにやることがあったのに何で間に合わないんだと
彼の言い分が腹ただしくて、全て忘れて正義感を気取っていた
物語の初めの彼が憎らしくて仕方がなかった。
…それでも、中盤から後半にかけて彼が向きあっていく姿は、
正直嬉しくて、そして救われました。
俺があの人を、こんなふうにしてしまったんだ…と。
…その頃には友雄の手は血に染まって
もう戻れない時期だったのが本当に悲しいけれど…。

しおりは言ってくれた。
あなたは幸せになるべき、人に愛されるべき人なんだと…。
…その言葉に、私は救われた気持になりました。
…結局、こう言う人って、自分より死んだ人が大切なんだと思う。
その人を守れなかった自分が憎いんだと思う。だから自分の幸せなんてどうだっていい。
私は人が復讐する事に意味はあると思ってます。
…だって、罪をおかして、償う覚悟のない人間は、いつか又人を傷付けるから。
ただ、そんな奴のせいでなんでこんないい人が…と思うのがいつも悲しかった。
そしてそんないい人が思いやりのない在り来たりの一般論で罵倒されるのが辛かった。
…その残酷さを理解していってくれる言葉なら嬉しかったんだけど
そう感じる言葉ってあまりなかったから。

だから友雄の痛みをしおりがわかってくれたのは嬉しかった。
芹沢が悔いてくれたのが、友雄の罪の原因は自分なんだとわかってくれたのが嬉しかった。
…法で裁けない芹沢を、今度こそ人殺しにするために自分が芹沢に殺されるための連続殺人。
どこまで友雄は、自分を追い詰めたんだろう。
どこまで友雄は、芹沢が憎かったんだろう。
…でも、その芹沢こそが、友雄を救った。貴方の罪は、私がそうさせたのだと…。
あの瞬間はホントに芹沢にお礼を言いたかった。
…私が愛した幾人かの子達の憎んだ子。
それが、貴方のような人だったらよかったのに。こころから、そう思いました。

凄く面白かったです。
私はドラマはあんまりみないんだけど、これはホントに良かったなあと思います。
又時間がある時にみなおしたいなあと思います。


お気に入り:成瀬領、咲田しおり。…結構間をあくけど最後は直人も好きでした。

テーマ:魔王(大野智・生田斗真) - ジャンル:テレビ・ラジオ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。