BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 私とフランスBLOGTOP » Diary » TITLE … 私とフランス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私とフランス

東宝ミュージカル マリー・アントワネット
東宝ミュージカル マリー・アントワネット



帝国劇場で年末にやるMAがトランバックキャンペーンをやってたので参加してみます。
しかしフランスは思い入れはあるのですが行った事はありません。
いつか行きたいなあ。しみじみ。

私にとってフランスはやっぱりフランス革命。
小学校3年生の頃に教室にあった
「世界の伝記」みたいなシリーズでマリーアントワネットを読み、
完全に恋愛小説と勘違いしたはまり方をした私は
参考文献だったツヴァイクのマリーアントワネットを読みました。
それ以来結構フランス革命の小説は読んだな。
正直ベル薔薇は小学校の頃は知りませんでした。
高校生の頃に知った気がする。変な子供(爆)。
私にとってフェルセンは伝記読みがお馴染みなので
ベル薔薇のフェルゼンはあんまり馴染みがなくて良く打ち間違えます。
あれって作者がわざと濁音つけたのかな?
それとも濁音つく発音でもいけるのかな?
外国人の名前って日本人向けにすると何通りかカナをふれるのでちょっと気になります。
今回の帝国劇場版は遠藤版だからフェルセンなんだよね。
何か同じみな感じです。

あとフランスというと藤本ひとみさん。
最近はそんなに読まなくなったけど
昔はヤングアダルトもハードカバーも良く読んでました。
特に漫画家マリナシリーズのシャルルが好きだったんだよね。
懐かしいな、しみじみ。
・・・あのシリーズって最後の連載(赤いモルダウだったけ?)が出て
もう7年以上たってる気がするけど
多分続きはもうやらないんだろうな。何か残念。

MAはるっきーちゃんのおかげで11月末に行ける事になりました!
今からとっても楽しみです!わ~い♪

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。