BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真月譚月姫 8

先輩がかっこよくって、秋葉と翡翠が可愛くって
アルクが乙女でラブでした~(笑)。
琥珀さんは槇久の日記で伏線が
微妙に巻かれた感じなので次回に期待です。

真月譚月姫 8 (電撃コミックス)真月譚月姫 8 (電撃コミックス)
(2010/03/27)
佐々木少年

商品詳細を見る

続きを読む »

スポンサーサイト

リアンノンは可愛い

久々に今日はPS3起動してティアティアやってました。
本篇と外伝見比べてちょっと悩んだのですが
本篇やると止まらない自信があったので外伝を起動。
ちなみになぞは勝てずに途中で止まってます(汗)。

パラディウム塔をやりたかったんですが
(楽しく高笑ってるリディア様と、エポナのタリ呼び捨てが見たかった)
なんか久々のノーマル外伝は手ごわすぎて(汗)勝てないので、
ずいぶん前から考えてた
イージーで最初からやりなおしを始めたヌルゲーマー(爆)。
外伝のタリのどーしよーもないテンションに苦笑しつつ
リアンノン可愛いなあとほくほくしてました。

因果の糸が暴走する直前に
アロウン様に抱きつくイベントがやっぱり可愛くて好きvv
そんでもって、リムリスとのアルサルの
イベントはやっぱり好きだなあとほくほく見てました。
…でも、こんなイベントやるなら
アロウン様とリムリスのフラグたてないでほしかったなあ(泣)。
PS3版でリムリスがフリーになったって知ってから
ひそやかにリムリスはアルサルの嫁にって期待してたのになあ…。しみじみ。

アイテム引き継いでるのとイージーなのでさくさく進んでありがたいです。
シナリオ見直す為用のセーブとしてはこれは優秀かも。
外伝はリディアと合流してから面白くなるので
そこまでいきたいなあとかプチ思いました(^^)。

そういやアルサルのシスコンっぷりは本篇に比べておとなしくなったけど
何だかんだで(期待してたほどじゃないにせよ)
やっぱりシスコンっぽいシーンは残ってたんだなって見直してて思った。
リアンノンに大好きって言われてにこにこ陥落するアルサルは
やっぱり可愛いなあと思います。シスコン兄貴大好きだ(笑)。
可愛いシスコンは癒しだと思います。
兄が妹を可愛くて何が悪いんだ~(笑)。

久方ぶりに

SS書いてて楽しかったです。
うみねこは、多分完結したらかけない話が
いっぱい出てくるんだろうなあと覚悟してるのですが
書きながらEP6の紗音を思い出して
なんか切なくなってました。

EP6の紗音と譲治は、ホントに優しかったなあ…
言ってもいい顔されないし、相手が頑張ろうとするだけの
何の得にもならない事を
ちゃんと嘉音と朱志香にいってた二人は
ホントに、今までのエピソードで心配してくれたように
嘉音と朱志香の事を、心配してくれてたんだろうな。
譲れない想いをつらぬいて相手を踏みにじる事を恐れないけど
それでも、幸せになってほしかった人に、
悔いのないように戦ってほしい。
自分の幸せと天秤にかけてそれができる事って
ホントにすごいなあと思います。
最後のカノシャノ決闘は悲しかったけど
やっぱり嘉音も紗音も
自分以外の誰かが、相手を殺す事が許せなくて
決着も罪も相手の命の重さを背負っても
自分以外の誰にも、ゆだねたくなかったんだろうなあって信じてます。

ちなみにNote06のワルギリア様とロノウェのジャケットは
ワルギリア様の見事なマダムっぷりに受けました(笑)
なんて綺麗なマダムなんだよ。ワルギリア様(笑)。
しかし相変わらずうみねこのゴールドエディッションは表紙がやばいですね(苦笑)

…うみねこカフェいきたかったな~(^^;。
ネットで行った方のBLOGみたのですが
やっぱりスィーツが可愛いなあと思いました(^^)

つないだ手が、離れてしまっても…【うみねこのなく頃に・嘉音&紗音】

ホワイトデーのお話ですがカノジェシではなりません(爆)。
カノジェシ前提での紗音と嘉音のお話です。
前回の「一番の気持ちをこめて」の続きでもあります。
ついでに恐ろしく時期外れで申し訳ありません(滝汗)

うみねこに最初に興味をもったのはEP1でした。

当時は譲治×紗音が好きで、
嘉音と紗音の姉弟愛が好きな紗音総受け(苦笑)でした。
…なんかその時期が微妙に懐かしいです(笑)

…これ書きながら現在は自分が精神的な意味で嘉音総受けな気がしてきました(苦笑)。
紗音も朱志香も、嘉音君好きすぎる(笑)

続きを読む »

テーマ:うみねこのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

4月から視聴予定のアニメ

雑誌を買わないので新作チェックが甘いので
元々あんまり見ないのですが、今回は期待は大きいのばっかりだけど
量は普通になさそうな感じ。

とりあえず今回は一本です。
keyファンとしては絶対外せないエンジェルビート

http://www.angelbeats.jp/

麻枝さん全話脚本と聞いて期待はウナギ登りです。
脚本家はレベルの高い人を捕まえられるなら全部一人に
任せた方がいいと思ってるので麻枝さん全部シナリオって事で
期待感は半端ないです。わくわく。
天使の子に期待してるのでよいお話になるといいなあ。どきどき。

あといつになるかわからないけど
ホントに蒼窮のファフナーの新作が楽しみで仕方ありません。
あの優しい子たちにまた会えるんだと思うと
やっぱり嬉しいなあと思います。ファフナーは皆優しかったもんね。
なにはともあれ早く情報が出てほしいです。
期待感は実はエンジェルビートよりファフナーのが高かったりします。
つーか、もうRIGHT OF LEFTを先日つい見ちゃったので
もう本篇見直したくてたまらなくなってるあたり(^^;。


p.s おおかみかくしは12話で終わりみたいですね。
  最近2クールの深夜アニメばっかりみてたので
  2クールだと勘違いしてました(^^;。すみません~

神リターン★

ttp://www.fafner.jp/h-and-e/top.html

蒼窮のファフナーは個人的には大好きな作品です。
特にRIGHT of LEFTが大好き♪
そんな訳で続編ができるのはホントに嬉しいです。
…しかし若干一騎は私でも
「…この子、これから普通の恋愛できるんだろうか…汗」って
心配になる終わり方を前回してましたが
TOPの画像みてるとやっぱり総士の消滅引きずってる可能性高そうだなあ(^^;。

エヴァのパクリとか色々言われた作品ですしまあ確かに似てるなあとは思ってます。
ただぶっちゃけ、ここ最近の作品って皆エヴァの影を感じた作品ばっかでした。
コードギアスもR2のパパリンとかエヴァの影響受けてるんだろうなあとか
すごく思いましたし…
ただエヴァに似てても、エヴァにないものもファフナーにはあって
そこがすごく好きだったんですよね。

ファフナーは…人の命が重かったです。
エヴァにこれほどの重さはなかった。
エヴァは個人個人が必死に考えて這いつくばっても踏みつけられても
挫折して進んだ分引きづり落とされても
それでも前に進む事の大変さと大切さを描いてたけど
ファフナーが描いてたのは人の命だったと思います。
誰一人、無駄な命はなく、
誰もが、死んだ人を忘れなかった。
忘れないで、その人に生かされた命を大事にして
だからこそ、その命を、一生懸命全うした。
…たとえその先に選んだ選択が、
自らの身を犠牲にして誰かを生かす事だとしても
人の命に生かされたものが、
その重さをわかった上で、
その人に思いを、引き継ぐために…。

翔子は今でも、幸せだと思ってます。
…みんな翔子の命を、忘れなかった。
命をかけて守りたかった人達に
ずっと翔子は覚えてもらえた。
…戦場で、人の命をこれだけ重く思えた子供たち。
…大人たちが戦いが始まるまでに
子供たちに見せていた優しい夢。
…だからこの子たちは、きっと戦場でも
こんなに優しかったんだろうなあって今でも思います。

いつになるのかわかんないけどホントに続編が楽しみだな。
放送決まったら前作見返そうかなあと思ってます。どきどき。

ちなみに3月からシンフォニアはテセアラ編発売ですね♪
楽しみだな~♪ロイコレ(笑)。
シンフォニアのOAVは、ゲームやってない人への配慮は薄かったですが
ゲームやってる前提での作りとしては神だったので
今回もいい意味で割り切ったよいできを期待できそうなので今から楽しみです♪
レンタル待ちなので当分見えなさそうですが
早く並んで欲しいなあと思ってます。わくわく♪
シンフォニア同様、お姫様なコレットを楽しみにしてますよ♪

四季劇場夏

なんとなく、マンガ系TALKをこっちに移したので
演劇系のTALKも基本こっちに移す事にしました。
多分、演劇関係で家のサイト来てる人はいないと思ってるのですが、
とりあえずまあマンガも移したしこっちでいいかなと。
基本的にはあんまりこのカテゴリは更新されないと思いますが
とりあえずという事で。

さていまさらですが、夏劇場美女と野獣きましたね。
基本的には嬉しいんですが、現在求職中なので
マジで早く転職しなきゃなあとあせっております(汗)。
美女と野獣が東京きたらずっと通いたいって思ってたからなあ…。
ああ、MCASの受験費用でどれだけ観劇行けるんだろうと思うと
虚しさもしみじみ…(泣)。
んでもコールは派遣かバイトばっかりだからもうやだしなあ。
まあそういいつつも派遣あたりで落ち着きそうな予感はしてるんですけどね。
不況だからなあ。しみじみ。
ただまた一個劇場増えるので役者さん足りるのかなあと
正直心配してたりします。
…あんまりどの劇場もメインの役者かわらないからねえ…。しみじみ。

福岡に関しては…やっぱり地方公演って難しいのかなあと。
個人的にはアイーダ公演を地方優先して東京公演を遅らせた
浅利代表の判断はかなり好意的にみてるので
経営難で辞めるつもりだった福岡公演をお客様の声で
暫定的とはいえ継続を決めた事はかなり好感はもってます。
やっぱり東京ばっかりいろんなものみえるのは不公平だよね。
関東人だからしみじみ自分は恵まれてるなと思ってます。
興行だからそりゃ利益がつかないなら仕方ないと思ってはいますが
出きれば、今までみたいにずっとって形ではなくても
定期的にたびたび福岡で公演を続けてほしいなって思います。
私だって今は行く回数減らしてるけど
やっぱり行く前日とか楽しみだから、そういう楽しみが
なくなるのは悲しいなあと思うので…。

チケットレスに関してはいまいちよくわかんないんだけどね。
譲渡システムに関しては嬉しいけど、二枚買って友達は行けるけど
自分だけ行けないっていうケースの場合はどうなるのかよくわからないけど。
まあおいおい詳細とかは出てくるんだろうから
その時に見てみようかなあと思ってます。

時々カチンとする事もある浅利さんですが
今回の福岡継続は個人的にとても嬉しかったです。
がんばってほしいなあ。しみじみ

勉強の息抜きに

一番手軽なのはTVと接続の手間が省けるパソゲー。
うみねこ活躍してますが、先日久々にPC版ティアティア起動。

やっぱりPC版のタリは滅茶苦茶好みでした。
元々PC版はマジでかっこいいと思ってたので、
今見返してもかっこいいなあと思います。
PS3版はお馬鹿で困った子で可愛い(馬鹿な子ほどかわいいの心境で^^)。
コーラス山とかやると止まらなくなって注意報なので
夜の子供たちとかの短い日常イベントを
ちょくちょく起動して楽しんでました。
…やっぱりPC版はPS3版とは違う意味で好きなところも多いので
いつまでもマイPCで動いてほしいものです。
今のPCは2年前に買ったからあと3、4年はもつと信じてるけど
次PCでお気にのゲームが動くのかと思うと戦々恐々。
AIRとかみたいにコンシューマーで大きな変化がなければ
最悪まあいいやと思えるんだけどleafはよくも悪くも
すごく頑張ってリメイクしてくれるからなあ。

3月中旬から少しマシになるか、
はたまたより忙しくなるか現在悩んでるところです。
多分少しはましになるとは思うのですが…どうなるかなあ。
バルドスカイダイブ2も記憶がある間に
空ルートやりたいんだけどね。

うみねこEP7~EP8について

2010年冬コミ発売分でプレイするつもりです。

EP7以降はBLOGで呟かず、
プレイ中はネタバレ用ツイッタ―アカウントにてぽつぽつ呟きます。
よろしくお願いします。ぺこり。

ネタバレ解禁時期になったらFC2 BLOGのログ保存機能使ってみて
当時のログ保存したいな~とは思っております。
無事できたらいいなあ。わくわく。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。