BLOGTOP » CATEGORY … その他感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと死の秘宝【J・K・ローリング】

憎しみは理解と愛に変わりました。

・・・それは憎まれていたものよりもハリーを救い、
そして憎まれたものもまた、彼に救われたのだと思います。

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

テレビドラマ「魔王」

魔王 [DVD]魔王 [DVD]
(2009/01/09)
大野智生田斗真

商品詳細を見る


公式HPはこちら
又美咲さん暗くて物騒なものみてるなあといわれそうですね(苦笑)。

続きを読む »

テーマ:魔王(大野智・生田斗真) - ジャンル:テレビ・ラジオ

子ぎつねヘレン【映画】

子ぎつねヘレン子ぎつねヘレン
(2006/08/30)
大沢たかお松雪泰子

商品詳細を見る

お正月休みにTSUTAYAで借りた子ぎつねへレンをみました。
以下感想。

続きを読む »

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

夢顔さんによろしく【西木 正明著】

夢顔さんによろしく 上―最後の貴公子・近衛文隆の生涯   文春文庫 に 9-3夢顔さんによろしく 上―最後の貴公子・近衛文隆の生涯 文春文庫 に 9-3
(2002/10)
西木 正明

商品詳細を見る


劇団四季の「異国の丘」のモチーフになった小説です。
その縁からか、以前から浅利先生とお付き合いがあるのかはわかりませんが
西木さんは劇団四季のパンフレットや、会員専用雑誌 La Harpeなどで
時折劇評をかかれているのを見かけます。
その作者様の原作本。
正直無学な私は近衛文隆氏は異国の丘ではじめて知ったので
読んでいて色々勉強になりました。
とりあえず以下感想です

続きを読む »

遠藤周作「王妃 マリー・アントワネット」

王妃マリー・アントワネット (上巻) (新潮文庫)王妃マリー・アントワネット (上巻) (新潮文庫)
(1985/03)
遠藤 周作

商品詳細を見る

今年末に帝国劇場でMAをやるとるっきーちゃんに聞いて
久々に読み返してみました。
この小説を読んだのは確か最後は小学校か中学校の頃。
ツヴァイクほどではなくとも結構好きだった記憶はあったのですが
読み返してみて、かなり覚えてるシーンがあって驚きました。
読み返して面白かったから見にいけるといいなあ。わくわく。

という訳で、もしチケット取れたら見に行く前に読み返そうと思って
感想を書いてみる事にします。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。